• and
  • or

知り合いにマンションを売る時、トラブルにならない流れ

「知り合いにマンションを売る場合、どうすればトラブルを回避できる?」
「知り合いに売る時も不動産会社は必要?手作りの契約書ではダメ?」

など、知り合いにマンションを売る時の進め方やトラブル回避方法について、詳しく知りたいと考えている方は多いでしょう。

知り合いだからこそ、信頼関係が崩れることやトラブルは避けたいですし、満足してもらいたいものです。

本記事では、知り合いにマンションを売る時のトラブルにならない流れや注意点について、詳しく紹介しています。

この記事を読むことで、知り合いに安心してマンションを売却でき、トラブルを回避できるでしょう。

ぜひ、ご覧ください。

1.まずは不動産会社と契約しているか確認

知り合いにマンションを売る時、トラブルにならないように、不動産会社と契約をしているか確認しましょう。

通常、マンションを売る時は、不動産会社と媒介契約を結びます。

媒介契約を結ぶことで、不動産会社が売却活動ができるようになるからです。

媒介契約には、「一般媒介契約」「専任媒介契約」「専属専任媒介契約」の3種類があり、以下のように特徴が異なります。

一般媒介契約 専任媒介契約 専属専任媒介契約
2社以上と契約 不可 不可
売主が探した買主との直接取引 不可
業者の活動報告 任意 義務(2週間に1回以上) 義務(1週間に1回以上)
レインズへの登録義務 任意 義務(契約日より5日以内) 義務(契約日より7日以内)
契約期間 決まりなし
(行政指導では3ヶ月以内
3ヶ月以内 3ヶ月以内

一般媒介契約は複数業者と契約できること、専任媒介契約や専属専任媒介契約は1社独占で力を入れて売却活動してもらえることが特徴です。

不動産会社と契約をしているか確認し、契約している場合は、知り合いに売るための手続きを行いましょう。

 

2.複数の不動産会社に査定をしてもらう


もし、不動産会社と契約をしていない場合は、複数の業者に査定をしてもらいましょう

査定をすれば、マンションの客観的な売却価格を知ることができます。

また、査定金額が高い業者を見つけることができますし、信頼できる不動産会社選びも可能です。

イエウール」や「イエイ」などの一括査定サイトを活用すれば、手間や時間をかけずに複数業者へ査定依頼を出すことができます。

一括査定サイトの利用料はかかりません

マンションの査定金額が出たら、知り合いと話し合いましょう。

そして、査定金額をもとに両者が納得する金額を決めることが大切です。

 

3.不動産会社が入って売買を進める


知り合いとの売買を進める際は、不動産会社に入ってもらいましょう。

マンション売買は金額が大きく、契約関連の書類の準備は大変で内容も複雑です。

素人だけで売買を進めてしまうと、後にトラブルになってしまいます。

不動産会社に入ってもらえば、売買がスムーズに進むため、トラブルを回避できるでしょう。

ただし、不動産会社が仲介をすると「仲介手数料」が発生します

通常、仲介手数料は「売買代金×3%+6万円+消費税」で、売買金額が2,000万円だとしたら手数料は約72万円です。

これでは高額になるため、仲介手数料を安くしてもらえないか業者に交渉をしましょう。

知り合いへの売却となれば、業者も広告費や人件費をかけなくて済むため、手数料を安くしてくれる可能性があります。

不動産会社を選ぶ際に、仲介手数料の件を確認するようにしてください。

 

4.売る方は細かいトラブルも腹を割って話しておく


知り合いにマンションを売る時は、細かいこともしっかりと伝えておくことが大事です。

「自分は気にならなかったけど、たまに上から子供が走る音がする」
「冬になると、この部屋はめっちゃ寒い」
「トイレのカギがちょっとだけ締まりづらい」
「隣の部屋からピアノの音が聞こえる時がある」

事前に伝えておくことで、後のトラブルを回避できます。

「知り合いだから、細かい部分は言いづらい…」と、心配になるかもしれませんが、伝えていないと「こんなはずじゃなかった」と信頼関係が崩れてしまうでしょう。

自分が気にならない汚れや傷、音やニオイでも、知り合いは気にする可能性があります。

売る方は細かいトラブル・問題について、すべてを伝えるようにしましょう。

 

絶対にしてはいけないこと


ここで紹介する3点は、知り合いにマンションを売る際、絶対にしてはいけないことです。

これらをやってしまうと、知り合いとの信頼関係が崩れたり、トラブルになります

逆に、これら3点に注意すればトラブルを回避しやすくなるでしょう。

以下は、知り合いにマンションを売る時に、絶対にしてはいけない3つのことです。

  • ひな形で売買契約書を作って契約
  • 専門家を入れずに売買を進める
  • 何となくの金額で売買する

それぞれの内容について、見ていきましょう。

ひな形で売買契約書を作って契約

知り合いにマンションを売る時に、絶対にしてはいけないことが手作りの契約書を使うことです。

手作りで作れないこともありませんが、非常に手間と労力がかかる上に、あとでトラブルになる可能性があります。

たとえば、売買契約書や重要事項説明書に記載が必要な内容は次のとおりです。

  • 所在や面積
  • 手付金や保証金
  • 引き渡し条件
  • 費用負担
  • 危険負担
  • 契約違反の解除
  • 特約 など

素人が簡単に作成できる内容ではありません。

重要事項説明書は、住宅ローン利用時に金融機関の保証会社から提出を求められます

売買契約書や重要事項説明書の出来が悪く、信用できないと判断された場合は、ローン審査は通りません。

また、何かトラブルが起きた際に売買契約書や重要事項説明書は非常に大事な存在です。

契約書の中身によって責任所在や対処が変わります。

手作りで売買契約書等を作って契約することは、住宅ローン審査やトラブル時に影響があるので絶対にやめましょう。

専門家を入れずに売買を進める

上記のように、手作りの売買契約書で契約をすることにはリスクがあります。

そのため、知り合いにマンションを売る時でも、専門家を入れずに売買を進めるのは危険です。

必ず、不動産会社に仲介をしてもらいましょう。

そうすれば、売買契約書や重要事項説明書を手作りする必要もありません。

契約書や重要事項説明書が原因となるトラブルも避けられるでしょう。

不動産会社に依頼をする際は、仲介手数料減額の交渉を忘れないようにしてください。

何となくの金額で売買する

知り合いにマンションを売る時は、何となくの金額で売買をしてはいけません

何となくの金額だと、売主は「もっと高く売ることができた…」、買主は「相場より高く買わされた…」など、わだかまりを残す可能性があります。

お互いの不信感につながり、信頼関係が崩れたり、トラブルになる恐れがあるでしょう。

売買金額は、お互いが納得できるよう複数の不動産会社に査定をしてもらって決めることが大事です。

不動産会社が査定した金額であれば、客観性があるのでお互いに納得ができます。

イエウール」や「イエイ」などの一括査定サイトを活用すれば、すぐに複数業者へ査定依頼を出すことが可能です。

スマホやパソコンから利用できるため、査定金額を出してもらい、知り合いに売る金額を決めるようにしましょう。

 

不動産会社に相談してみよう

相手が知り合いだからこそ、きちんと相談できる不動産会社を選ぶことが大事です。

信頼できる不動産会社を選び、腹を割って話せることが満足のいく売買につながります。

これらのためにも、「イエウール」や「イエイ」などの一括査定サイトの活用をおすすめします。

そうすることで、あなたも知り合いも、お互いが満足できる売買を実現できることでしょう。

イエウールの公式サイトを確認

イエイの公式サイトを確認

関連記事

  1. 賃貸マンションを退去する立会い時、”費用が書いてない見積書”にサインさせられそうになった話

  2. 47都道府県の中古マンションの売却相場を教えちゃいます。

  3. マンション買取は売却よりもメリットがあるのか解説!

  4. 東京のマンション買取相場ってどれくらい?売却の流れや注意点を詳しく説明

  5. マンション売却前にハウスクリーニングはするべきかどうか問題の結論

  6. 不動産を売る時の仲介料っていくら?平均相場や安く抑える方法を徹底解説!

Banner

  • 不動産一括査定サイト各社を徹底比較
  • 一括査定サイトと不動産に直談判どっちがいいの?
  1. 相続で親のマンション、認知症の親のマンションを売る時の大事なこと

    2020.05.04

  2. 告知義務は?事故物件(訳アリ物件)のマンションを売る方法と注意点

    2020.05.04

  3. 急な転勤!マンションを売却したい人に最高の売る方法を教えます。

    2020.05.04

  4. 転勤決定!マンションを売るか貸すかどっちがベストか分かる記事

    2020.05.04

  5. ペット(犬・猫)を飼っていた場合のマンション売却のコツと注意点

    2020.05.04

  1. 親名義の不動産を売却する際の注意ポイント

    2019.01.18

  2. 不動産売却時のつなぎ融資って?

    2019.01.16

  3. 不動産売却における手付金とは?どれくらい払うもの?

    2019.01.13

  4. 不動産売却のメリットやリスクとは?

    2019.01.10

  5. マンションや不動産を売却した!確定申告っている?書き方や必要書…

    2019.01.07

2020年5月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

to top TOPへ戻る

(無料)不動産売るならイエウールで一括査定