• and
  • or

【マジ?】マンションや不動産の売却で一括査定サイトを使う前に読んで・・

査定方法や同時査定

「転勤でマンションを売りたい!」
「マンションから戸建てに住み替えたい!」
「子どもが増えて大きいところに引っ越したい」
「子どもが成人したので小さめのマンションに引っ越したい」
「自分のマンションが値上がってるので売っておきたい!」

色んなシチュエーションで自分が持っているマンション、一戸建てなどを売る機会があると思います。

そのほかにも、土地、ビル一室、アパート一棟などの不動産も売却の機会があります。

そんな「不動産を売る」時に一番最初にすることが「査定」です。

今までは地域の不動産屋を1軒1軒周って相談するのが普通でしたが、今は「一括査定サイト」を利用して複数の不動産会社に「さくっと一括査定」することが普通になっています。

というわけでこの記事では

  • 一括査定サイトって何なのか?
  • 掲載料金はかかるのか?
  • どこがオススメなのか?

など「一括査定」と「一括査定サイト」の仕組みや各企業の特徴比較などをしていきたいと思います。

一括査定サイトのあれこれ

とりあえず「一括査定サイト」てなに?ってところですよね。

ここは知っている人は読み飛ばしてください。

でも「なんとなーくしか分かっていない!」という方のために、不動産の一括査定サイトについて「スーパー簡単に」説明をさせて頂きます。

一括査定サイトってなに?

まず一括査定サイトはその名の通り

たくさんの不動産会社」に「一括で査定する」ことができる「サイト」です。

仕組みは下の図をご覧ください。

一括査定サイトで「住所」や「マンション名」などを入力すると

色んな不動産会社が

「3000万で売れそうです!」
「3500万で売れそうです!」

と査定してくれるのです。

そして査定金額や営業マンとの相性などを色々考えて自分の不動産(マンションや家)を売ってくれる不動産会社を選べるのです。

お金かかる?掲載費用や利用料は?

一括査定サイトはこういう便利な仕組みなので、今はほとんどの人が「一括査定サイト」を使って「不動産会社」を選んでいます。

しかも一括査定サイトの「利用料金」は無料です。

一括査定サイトは広告料や仲介手数料など、不動産会社よりお金をもらっているので「売りたい!」と思っている一般ユーザーからもお金をもらいません。

よって「登録料」「査定料金」「初期費用」など一切不要です。

ただし一括査定サイトで見つけた「不動産会社がマンションを売ってくれた場合」などはその不動産会社に「仲介手数料」を支払うことになります。

仲介手数料の相場は「売却金額の3%+6万円」というのが上限になっています。

※400万円以上の売却金額の場合。※200万円以下の場合は5%。200万~400万の場合は4%+2万円

使うメリットは「高く売れる」以外にあるの?

説明したように一括査定サイトを利用するメリットは「とにかく便利」ということです。

しかも無料です。

そのほかにも

  • たくさんの不動産会社の意見を聞ける
  • 一番高く査定してくれた不動産会社にお願いできる
  • 色んな不動産会社を見て相性がよさそうな担当者を選べる

などのメリットがあります。

とにかく一括査定サイトを使うのがいいでしょう。

デメリットは「営業がしつこい」ってほんと?

逆に「デメリットってあるの?」って思いますよね。

でもぶっちゃけて言うとデメリットもあります

例えば一括査定サイトで自分の情報を入力すると

  • 相場が分かったり
  • 各不動産会社が査定額を教えてくれる

のですが、それと同時に「うちに売らせてくれ~!!」という営業がしつこい場合があります

私も一括査定サイトを利用したのですが5分後に3件の着信がありました。

ただ、「これをうざい」と思うのは間違っていると思います。

そもそも「売ろう」と思っている場合は

「すぐにでもいろんな不動産会社に見積もってもらい」
「すぐにでも査定額を知って」
「色々相談したいはず」

です。

そういう意味で「売るつもりはないけど、なんとなく査定してもらおうかな」という方にとってはデメリットですが、数か月後には売りたい!!と思っている人にとっては非常に良いサービスと言えるでしょう。

一括査定サイトを使いたくない場合は?

逆に、一括査定サイトを使いたくない場合は、以下のページから皆さんのお住まいに近い不動産会社を探して頂き、電話や訪問などをして、査定をしてもらうことをオススメします。

⇒近くの不動産会社を探す

少し手間はかかりますが、「絶対に地元の不動産屋がいい!!」という場合はぜひご活用ください!!

一括査定サイトの選び方は

一括査定サイトの選び方は、人それぞれだと思います。

色んな広告を見ていると、むりやり「一括査定サイトランキング!!」みたいなランキングを作っているサイトも見かけますが

正直なところ、シチュエーション地域皆さんの性格などによってベストな一括査定サイトは大きく変わると思っています。

以下では20項目を比較しています。

気になった一括査定サイトがあれば見てみましょう。

また比較のあとに

  • ローンが残ってるけどマンションを売りたい人はココ!
  • 都心部のマンションを売りたい人はココ!
  • 一戸建てのマイホームを売りたい人はココ!
  • 転勤が決まったので早く売りたい人はココ!

みたいなシチュエーション別に、オススメの一括査定サイトを紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

 

【20項目の比較】一括査定サイトの比較表を作りました~!

それではさっそくいろんな指標で一括査定サイトを比較した表をもとに解説をしていきます。

国内には30以上の一括査定サイトがありますが、その中でも「絶対に使うべき」8個の一括査定サイトを比較します。

正直なところ、この8個の一括査定サイトから2~3個程度のサイトで査定するだけで十分です。

それ以上比較するのは時間の無駄です。

運営会社や信頼度の比較

サイト名 運営会社 サービス開始年 上場/非上場 プライバシーマーク
イエウール 株式会社Speee 2014年 × ×
リビンマッチ リビン・テクノロジーズ株式会社 2006年
すまいValue 大手6社 2016年
イエイ セカイエ株式会社 2007年 × ×
SRE不動産 SREホールディングス株式会社 2014年 × ×
HOME4U 株式会社NTTデータ・スマートソーシング 2001年
LIFULL HOME’S 株式会社LIFULL 2008年 ×
マンション.navi マンションリサーチ株式会社 2011年 × ×

今回ご紹介している8社はすべて信頼できる一括査定サイトだと思ってもらってよいです。

確かにプライバシーマークを取得している方が、個人情報を取り扱いするうえで安心かもしれませんが、取得していない会社でサービス開始から10年以上も経っている古株のところも多いです。

また上場している企業も多いのが特徴です。

上場をしていないものの不動産業界の最大手6社などが協力していたりと、この8社であれば安心して利用することができるでしょう。

実績や提携不動産会社数の比較

登録不動産会社数 提携店舗数 利用者数
イエウール 1,700社 1000万人以上
リビンマッチ 1,400社 830店舗 440万人以上
すまいValue 6社 870店舗
イエイ 1,700社 400万人以上
SRE不動産 1社
HOME4U 1,300社
LIFULL HOME’S 1,700社 478万人以上
マンション.navi 900社 2,500店舗

いずれの一括査定サイトも素晴らしい実績があります。

すまいValueなどは不動産業界最大手の6社のみが参加していますが、最大手の6社なので店舗数としては非常に大きくなります。

ただどうしても都市部での店舗になることが多いです。

登録者数として一番多いのはイエウールでとにかく色んなシチュエーションで使えます。

SRE不動産は一括査定というよりもSRE不動産自体が不動産会社として販売をしてくれるスタイルになります。

査定方法や基本スペック

仲介/買取 査定方法 対応地域 同時査定数
イエウール 仲介 机上査定・訪問査定 全国 6社
リビンマッチ 仲介・買取 業者とのやり取りで選択 全国 6社
すまいValue 仲介 机上査定・訪問査定 全国 6社
イエイ 仲介 机上査定・訪問査定 全国 6社
SRE不動産 仲介・買取 机上査定・訪問査定 東京、神奈川、千葉、埼玉、大阪、兵庫、京都、奈良
HOME4U 仲介・買取 机上査定・訪問査定 全国 6社
LIFULL HOME’S 仲介・買取 机上査定・訪問査定 全国 6社
マンション.navi 仲介・買取 机上査定・訪問査定 全国(都市部) 9社

査定方法や同時査定数はどこも同じような結果になりました。

また今回の8社は大手ばかりですので、対応地域も「全国」のものが多かったです。
(強い地域は次の比較で紹介)

基本的には「ネット上で査定もでき」「訪問してもらって査定もできる」という一括査定サイトが多いです。

また「買取査定」をしているサイトも4社ありました。

「仲介」とは不動産会社が査定をして、買い主を探すこと
「買取」とは不動産会社が査定をして、不動産会社が自体が買い取ること。

買取りの場合は仲介よりも30%程度価格は下がりますが、「すぐに売りたい!」という人はリビンマッチSRE不動産HOME4ULIFULL HOME’Sで「買取査定」をして、買い取ってくれる不動産会社を探してもいいかもしれません。

強い地域とサポートの充実度や料金

強い地域 電話対応 利用料金
イエウール どこも強い、田舎も強い × 無料
リビンマッチ 比較的全国に強い × 無料
すまいValue 都市部に強い 無料
イエイ 比較的全国に強い × 無料
SRE不動産 対応地域のみ 無料
HOME4U 比較的全国に強い 無料
LIFULL HOME’S 地方に強い 無料
マンション.navi マンションならどこでも強い 無料

料金はどこも無料です。

これは先ほども説明したように一括査定サイトは不動産会社からお金をもらっているからです。

また対応地域は全国対応のところが多いのですが「強い地域」は分かれている印象があります。

  • イエウール⇒ 提携している不動産会社が一番多く、どこも強い印象。
  • リビンマッチ⇒ こちらも全国的にカバーしている印象。
  • すまいValue⇒ 全国対応だが、どちらかといえば都市部に強い印象
  • イエイ⇒ こちらも全国的にカバーしている印象。
  • HOME4U⇒ 全国に強い印象。ただし地方の戸建てからスタートしているので田舎にも強い印象
  • LIFULL HOME’S⇒ 地域密着系の不動産会社が多く、地方に強い印象
  • マンション.navi⇒ マンションならどの地域も強い印象。

オススメの利用者とアピールポイント

オススメの利用者 一番のアピールポイント
イエウール とにかく高く売りたい! 他の査定サイトで見つからなかった場合も出てくる場合あり
リビンマッチ 色んな種類の物件を売りたい 買取りにも力を入れている!
すまいValue 大手に査定してほしい アットホームやSUUMOに掲載して大々的に告知したい
イエイ 不動産会社を厳選したい 不動産会社に断る時に代行してくれる
SRE不動産 しっかりサポートしてもらいたい 売り主優先で考えてくれる
HOME4U 電話対応もしてほしい 不動産会社の選別をしてくれている
LIFULL HOME’S 不動産会社を自分で選びたい 各会社の写真、特徴、強み社員の顔が見れる
マンション.navi マンションを売りたい! 自分のマンションの特性を見て会社を紹介

ここで一括査定サイトの特徴が出るかなという印象です。

それぞれの良さがあるだけに、どうしてもランキングをつけづらく、この記事で紹介している8社ならどの一括査定サイトもいいなという印象です。

イエウールは「他の一括査定サイトで不動産会社が1社しか見つからなくてもイエウールなら数社出てくる」みたいな強みがありますし

リビンマッチならマンションや一戸建て以外もしっかり対応している

すまいValueはSUUMOなどの大手サイトに掲載されて早く売れる場合がある

LIFULL HOME’Sは不動産会社の特徴や強み、担当者の写真などに力を入れている

などなど、とにかくそれぞれの特徴があるので、自分にあったものを選んでほしいなと思います。

その他のアピールポイント

その他アピールポイント その他アピールポイント
イエウール 対応が悪い不動産会社は非表示! 参加不動産会社数がNO1
リビンマッチ 賃貸の査定もしてくれる! 賃貸管理、土地活用の相談も可能!
すまいValue 大手6社のみの安心感! 三井のリハウスはここだけ!!
イエイ イエローカード制度導入で悪徳業者を排除 多種多様な不動産に対応している
SRE不動産 Yahoo!不動産なと連携している 提携の弁護士や税理士を紹介!
HOME4U NTTグループの安心感! 土地活用や賃貸経営の相談も!
LIFULL HOME’S 地域密着系の不動産会社が多い 担当者との相性を重視!
マンション.navi WEB上で簡単な査定もできる! マンションの賃貸査定もやってる!

最大のアピールポイントは別で、各社おもしろい取り組みをしています。

イエイはイエローカード制度を作って悪徳不動産の排除を徹底していたり

SRE不動産は提携不動産がないけれど、「おうちダイレクト」や「Yahoo!不動産」と連携していたり

HOME4UはNTTグループの安心感や初めて電話サポートを導入した企業だし

マンション.naviはマンションの賃貸の査定もやってくれます。

先ほどと同じように、各社独自の取り組み、強みを活かして切磋琢磨している印象がありますね。

取り扱い物件一覧

分譲マンション 一戸建て 土地 マンション一棟 アパート一棟 ビル一棟 ビル一室 投資用物件 店舗 工場 倉庫 農地
イエウール
リビンマッチ
すまいValue
イエイ
SRE不動産
HOME4U
LIFULL HOME’S
マンション.navi

この記事を読んでいる人のほとんどはマンションか一戸建てだと思うのであまり関係ないかもしれませんが、不動産の売却は、農地や倉庫などもあります。

とりあえずここで見れば、すまいValueイエイ非常に取り扱い不動産の種類が多いことが分かります。

ただほとんどの一括査定サイトは分譲マンション、一戸建て、土地、マンション1棟、アパート1棟などのメジャーな物件は取り扱っていました。

逆にビル一室、ビル1棟、投資用物件、店舗などのマイナーなものになってくると一括査定サイトの選定が必要になってきそうです。

 

「地域」「物件別」の一括査定サイトの選び方

ここからは有名どころ8社を徹底的に比較した、私の意見で「こういう場合はこの一括査定サイト使って!!」という組み合わせを紹介します。

各シチュエーションで2社~3社候補を出していますので、必ず2社~3社で査定してみましょう。

あまりにも少ない比較だと皆さんの不動産を安く売ってしまうことにもなります!!

ローンが残っているけどマンションや家を売りたい!

「ローンが残っているけど売りたい」という人がほとんどではないでしょうか。

ですが、ローンが残っている場合はできるだけ高く売って売却した金額でローンをできるだけ多く返済するということがいいので以下の3つを選択しました。

なお近畿圏の場合はHOME4Uではなくイエイのほうがいいかもしれません

イエイは近鉄不動産が入っているので近畿圏に強いかと。

イエウール

主な不動産会社のリストを見てもしっかりしていますし、登録不動産会社数も一番多いので、イエウールは必ず入れるべきでしょう
より多くの不動産会社に査定してもらうことは自分の不動産を高く売ることにつながります。

イエウールの公式サイトを確認

すまいValue

すまいValueに登録されている大手6社はイエウールにはない不動産会社ですので、すまいValueでも査定しておくことをオススメします。
こうすることで非常にバランスよく査定することができます。

すまいValueの公式サイトを確認

HOME4U

イエウールと同じく不動産登録者数が多いですし、三菱UFJ不動産販売野村不動産グループ東京建物不動産販売などイエウールにもない会社が入っているので、ぜひ査定したいところです。
HOME4Uは地方にも強いのでこの3つの組み合わせを駆使すれば非常にバランスよく、多くの不動産会社に査定してもらえるでしょう。

HOME4Uの公式サイトを確認

分譲マンションを売りたい!

マンションは都市部のほうが多いので、都市部に強くマンションの売却に強い一括査定サイトを選んでみました。

ただそれだけでは物足りないので、HOME4Uも入れてます。

本来ならイエウールでもよかったのですがHOME4Uは賃貸経営の相談もできるので入れてみました。

マンション.navi

分譲マンションを売る場合ならまずはマンション.naviで一括査定をしてみましょう。
地方のマンション、都心部のマンション、リノベーション物件、築年数が古いなどそのマンションに合わせた不動産会社の査定を受けることができます。
さらに賃貸の査定もしてくれるので、売るか貸すか迷っている人にもオススメです。

マンション.naviの公式サイトを確認

すまいValue

マンションは比較的人口が多いところに建っていることが多いので、すまいValueでの一括査定もしましょう。
SUUMOやアットホームなどでの広告をして購入希望者を探してくれるので、早く見つかる場合があるでしょう。

すまいValueの公式サイトを確認

HOME4U

またHOME4Uも利用するようにしましょう。
マンション.naviすまいValueもいいのですが、どちらかと言えば都心部に強いイメージがあります。
よってこれらの一括査定サイトで数社しか査定してもらえなかった場合にHOME4Uを使いたいです。
イエウールでもよかったのですがHOME4Uの場合は賃貸の相談もあるのでマンションの人はHOME4Uがいいかなと。

HOME4Uの公式サイトを確認

一戸建てのマイホームを売りたい!

一戸建ては地方も含めて、いろいろあるので、とにかく多くの不動産会社から一括査定できる組み合わせにしてみました。

この3つの組み合わせなら色んな不動産会社を網羅できるのでおすすめです。

イエウール

一戸建ての場合は都心部や地方いろいろあると思いますので、オールマイティなイエウールでの一括査定は外せません。
ここは参加不動産数NO1のイエウールの実力を借りましょう。

イエウールの公式サイトを確認

HOME4U

HOME4Uはもともと一戸建て専門の一括査定サイトでしたので、比較的一戸建てに強い不動産会社が登録されていることが多いです
マンションより一戸建てのほうが売りづらかったりするので電話サポートなどをして担当者と相談しながらいろいろ対策を練っていきましょう。

HOME4Uの公式サイトを確認

LIFULL HOME’S

LIFULL HOME’Sも地域密着系の不動産会社が多いので、一戸建てを売る場合は利用したい一括査定サイトです。
こちらも不動産会社の担当者との相性を重視してくれる一括査定サイトですので、自分に合った不動産会社を探してマイホームの売り方を考えるのがいいでしょう。

LIFULL HOME’Sの公式サイトを確認

都市部の不動産を売りたい!

都市部に強い一括査定サイトにプラスして守備範囲の広いイエウールをチョイスしました。

この組み合わせなら都市部で困ることはまずないでしょう。

すまいValue

やはり最大手6社が登録されているすまいValueは使いたいです。
都市部の強さではピカイチ!
SUUMOやアットホームなどの集客力を活かして不動産を売却するのがいいでしょう。

すまいValueの公式サイトを確認

イエウール

すまいValueとイエウールに登録されている不動産会社は1社も重複がないので、すまいValueと同時に利用することによって非常に効率的に査定することができるでしょう。
また都市部は不動産の価格が高いので、自分のマンションや一軒家を高く売れる可能性があります。
できるだけ多くの不動産会社に査定してもらい、1円でも高く売れるようにしましょう。

イエウールの公式サイトを確認

SRE不動産

一括査定ではないものの、しっかりと担当者がついて売り主側にたって売却を進めてくれるSRE不動産は非常に心強いです。
東京神奈川千葉埼玉大阪兵庫での強さはすごいので、この地域の方はぜひとも利用するようにしましょう。
Yahoo!不動産やおうちダイレクトを利用した広告能力も期待できます。

SRE不動産の公式サイトを確認

地方の不動産を売りたい!

地方の不動産ということを考えると地域的な守備範囲の広さと、取り扱い物件の守備範囲の広さが必要だと思うので、その観点から3つの査定サイトを選んでみました。

イエウール

マンションであれ、一戸建てであれ、地方の不動産を売りたいならイエウールは欠かせないでしょう。
他の一括査定サイトで複数の不動産会社に見積もりを取れなかった人もイエウールならたくさんの不動産会社が出てきた!という口コミがあるくらいなので「なかなか不動産が売れないなぁ」と悩んでいる方は利用しましょう。

イエウールの公式サイトを確認

HOME4U

若干イエウールと不動産会社がかぶりますが、三菱UFJ不動産販売野村不動産グループ東京建物不動産販売などの大手はイエウールにはないので、HOME4Uも利用してみましょう。
もともと一戸建てを得意としていた一括査定サイトなので、地方不動産の場合は一度利用したいです。

HOME4Uの公式サイトを確認

リビンマッチ

比較的地方にも強く取り扱い不動産の種別も多いリビンマッチはぜひ地方の不動産を売りたい場合に活用してください。
農地や土地なども取り扱っているので、一度査定してもらうのはどうでしょうか。

リビンマッチの公式サイトを確認

農地、店舗、ビル一室などイレギュラーな物件を売りたい!

イレギュラーな不動産の場合は、取り扱い物件の幅広さが重要になります。

以下で紹介する3つの一括査定サイトは取り扱い物件がいずれも多く、イレギュラーな不動産になれた不動産会社が登録されているはずなのでオススメできます。

リビンマッチ

こちらも先ほど説明したように、リビンマッチは「ビルの一室」以外の種別を取り扱ってくれています。
農地、都市、店舗、工場、倉庫など一般的なマンションや一戸建て以外の不動産も多く取り扱っています。
仲介だけでなく買取りもあるので、できるだけ早く売りづらい不動産を売りたい場合も利用してみてはどうでしょうか。

リビンマッチの公式サイトを確認

イエイ

イエイも投資物件以外の不動産を取り扱っているので、利用したいです。
リビンマッチで取り扱いの無かったビル一室の取り扱いもあります。
イエウールと並んで、登録されている不動産会社も多いので、積極的に活用したいところです。

イエイの公式サイトを確認

イエウール

イエウールも登録されている不動産会社が多く、取り扱い種別も多いので、ぜひともイレギュラーな不動産を売りたいときは利用しましょう。
リビンマッチ、イエイ、イエウールの3つを利用すれば、それぞれの弱みを消すことができるので最高の組み合わせだと思います。

イエウールの公式サイトを確認

 

「高く!」「転勤で!」「離婚」などシチュエーション別の選び方

不動産の種類や地域別ではなく、シチュエーション別で一括査定サイトの組み合わせを考えてみました。

こちらも個人的な意見でしかありませんが、一括査定サイトは鬼のように調べたので間違いない組み合わせだと思います。

とにかく高く売りたい!!

とにかく高く売りたい!!という場合は、とにかくたくさんの不動産会社に一括査定をして一番高値を出してくれた不動産会社を選ぶ必要があります。

また売り手のことをしっかりと考えてくれるか、積極的に営業してくれるかという観点から3つの一括査定サイトを選びました。

イエウール

とにかく高く売りたい!!という方は登録されている不動産会社が一番多いイエウールは外せません。
高く売りたい!ということはたくさんの不動産会社に査定をしてもらい、一番高値を付けてくれるだけでなく、信用できる不動産を選ぶことになるからです。
一度私もイエウールで一括査定してもらいましたが、登録されている不動産会社もとても一生懸命連絡をしてくれます。

イエウールの公式サイトを確認

すまいValue

大手の不動産ならではの広告能力があるので、多少高く値付けをしても内覧希望者が来てくれるというメリットもあるかと思います。
また買い手の気持ちになった時によくわからない不動産会社から高い物件を紹介されると不安かもしれませんが、例えば東急リバブルが「この物件はこういうところが良いから高いんです」と説明されれば、買い手も納得するでしょう。

すまいValueの公式サイトを確認

SRE不動産

一般的な不動産会社というのは買い手も売り手も担当しますが、SRE不動産の場合は売り手側だけの担当者がついてくれるので「売り手のこと」をしっかりと考えて営業をしてくれます。
それだけに自分が売りたい価格を担当者としっかり相談すれば、その価格で営業、広告をしてくれます。
またソニーグループの会社ですので広告能力も高く、ありとあらゆる手法で広告をしてくれるのでとにかく高く売りたい!という方にオススメです。

SRE不動産の公式サイトを確認

あまりガツガツした営業を受けたくない!

不動産を売る場合はとにかくガツガツ営業を受けましょう。笑

でないと高く早く売ることはできません

しかしどうしても「ゆっくりした性格である」みたいな人は以下のような組み合わせで査定してみるのはどうでしょうか。

すまいValue

すまいValueは最大手の6社だけの査定になるので、よくわからない不動産会社から大量に連絡が来るということはありません
もちろん他の査定サイトがダメというわけではありませんが、売りたいけど、じっくり考えたい!という方にはオススメです。

すまいValueの公式サイトを確認

イエイ

イエイは唯一イエローカード制度を導入している一括査定サイトになります。
高く売れますというウソをついてまで営業をしてくる悪徳な不動産会社を排除する仕組みがあり、登録している不動産会社もそれを理解しているので、丁寧な対応になるでしょう。

イエイの公式サイトを確認

SRE不動産

SRE不動産はそもそも一括査定サイトではないので、いきなり色んな不動産会社から営業の電話がかかってくるということはありません。
しっかりと担当がついて不動産の売却を進めることができるので、ゆっくり販売していきたい!という方にはオススメです。

SRE不動産の公式サイトを確認

すぐにでも不動産を現金化する必要がある!

すぐにでも現金化するのであれば、買取り査定がある一括査定サイトを選ぶのがいいでしょう。

買取り査定がある一括査定サイトをバランスよく選んでみました。

リビンマッチ

今すぐ!ということであれば「買取査定」があるリビンマッチがオススメでしょう。
買取りの場合はもちろん金額は下がりますが、おおむね1か月くらいで売買が成立します
リビンマッチは不動産の取り扱い種別も多いのでオススメです。

リビンマッチの公式サイトを確認

HOME4U

HOME4Uも買取り査定があるので今すぐに現金化したい人にはオススメです。
また登録不動産会社数も多いので、リビンマッチと同時に査定するといいでしょう。
この2つに登録されている大手の不動産会社の重複も少ないのでぜひ組み合わせて買取り査定してみましょう。

HOME4Uの公式サイトを確認

LIFULL HOME’S

LIFULL HOME’Sも買取査定をしている一括査定サイトになります。
地域密着系の不動産会社が多く登録しているので、リビンマッチHOME4U合わせて買取査定をするようにしましょう。
より多くの不動産会社に査定してもらうことにより、買取りであっても高く売ることを考えましょう。

LIFULL HOME’Sの公式サイトを確認

転勤が決まったので高く、そして早く売りたい!

この組み合わせなら確実に漏れなく、あらゆる不動産の一括査定を受けることができるという組み合わせにしました。

また買取ではなく仲介で売ってしっかりと住み替えに備える必要があると思うのでその観点でも一括査定を選びました。

イエウール

イエウールに登録している不動産会社は非常に積極的な印象があります。
それだけに早く!高く売りたい!という方には超オススメです。
参加不動産登録者数もNO1ですので、より多くの不動産会社に査定してもらい、早くそして高く売りましょう!

イエウールの公式サイトを確認

すまいValue

SUUMOやアットホームの集客力を活かして、大々的に売りたい不動産の広告を出して、より早く、より高く不動産の売却を目指しましょう。
イエウールと重複した不動産会社がないので、この2つの組み合わせは最高にいいでしょう。

すまいValueの公式サイトを確認

HOME4U

それを補うようにHOME4Uでも一括査定をしておけば、不動産会社の漏れがないと考えてもいいでしょう!
とにかく多くの不動産会社に査定してもらって、より高くより早く売ることを考えましょう!

HOME4Uの公式サイトを確認

相続や離婚などの他の問題が絡んでいる!

他とは違い不動産売却以外の問題を抱えている場合は相談しながら売却していく必要があると思います。

そういう観点から3つをチョイスしてみました。

SRE不動産

複雑な問題がある場合は専任の担当者がつくSRE不動産がオススメです。
SRE不動産なら提携の弁護士や税理士の紹介もあるので相続問題などの時も心強いです。
対象地域が狭いですが、対象地域の方は絶対に査定しましょう。

SRE不動産の公式サイトを確認

すまいValue

最大手だけが登録している一括査定サイトになるので、いろんな不動産会社にナイーブな問題を知られたくない場合などはすまいValueがいいでしょう。
もちろん、大々的な広告をしてくれるので集客力には問題ないですし、大手はサービスがきめ細かいので、しっかりと問題点を伝えながら売却をすすめていくのはどうでしょうか。

すまいValueの公式サイトを確認

イエイ

上記の2つだと不動産会社数が少ないのでイエイで補いましょう。
といってもイエイの場合はイエローカード制度を導入して、悪徳すぎる不動産会社を排除しているので、非常に親身な不動産会社が多いです。
不動産の売却以外の問題もあるので親切に対応してくれる不動産会社を選ぶようにしましょう。

イエイの公式サイトを確認

マンションを売ろうか貸そうか迷っている!

マンションを売ろうか貸そうか迷っている場合は、賃貸査定もあるところで賃貸査定と売却の査定をするのがいいでしょう。

賃貸に強い3つの一括査定サイトを選んでみましたので確認してください。

マンション.navi

マンション.naviは賃貸査定もありマンション専門の一括査定サイトなので必ず使うようにしましょう。
賃貸でローンを返済しながら収益が入ってくるなら、それほどうれしいことはありません。
住み替えの際のローンの足しにもなります。
一度マンション.naviで査定してみましょう。

マンション.naviの公式サイトを確認

リビンマッチ

リビンマッチも賃貸査定をしてくれる一括査定サイトです。
また賃貸管理についてのサービスもあるので貸すことに心が傾ている人にとってもよい一括査定サイトといえるでしょう。
比較的全国に対応しているので、ぜひ活用してほしいです。

リビンマッチの公式サイトを確認

HOME4U

賃貸査定はないものの、土地活用や賃貸経営の相談ができるのがHOME4Uです。
またマンションを売ろうか貸そうか迷っているのであれば、HOME4Uの場合は昔から好評のコールセンターもあるので、相談してみるのもいいでしょう。

HOME4Uの公式サイトを確認

 

不動産一括査定サイト別の詳細一覧

イエウール

イエウールで一括査定してみる

運営会社: 株式会社Speee
サービス開始年: 2014年
登録不動産会社数: 1,700社
利用者数: 1000万人以上
査定方法: 机上査定・訪問査定
対応地域: 全国
強い地域: どこも強い、田舎も強い
上場 プライバシーマーク 仲介 買取り 同時査定数 電話対応 利用料金
× × × 6社 × 無料

オススメしたい人 とにかく高く売りたい!
一番のアピールポイント 他の査定サイトで見つからなかった場合も出てくる場合あり
その他のアピールポイント 参加不動産会社数がNO1
その他のアピールポイント 対応が悪い不動産会社は非表示!
その他のアピールポイント センチュリー21グループ、三井住友トラスト不動産、みずほ不動産販売、大京グループ、大成有楽不動産販売グループ、住友林業ホームサービス、京王不動産、朝日住宅、スターツグループ、ナイス、長谷工リアルエステート、ポラスグループ・中央住宅、日本住宅流通、京急不動産

分譲マンション 一戸建て 土地 マンション一棟 アパート一棟 ビル一棟 ビル一室 投資用物件 店舗 工場 倉庫 農地

何といっても、対象の地域が広く不動産登録数が最大なのでぜひ使ってほしい一括査定サイトです。

主な不動産会社も有力どころが多く、一戸建てやマンション、都市部、地域などの状況を選ばずに利用できる一括査定サイトかなと感じています。

リビンマッチ

リビンマッチで一括査定してみる

運営会社: リビン・テクノロジーズ株式会社
サービス開始年: 2006年
登録不動産会社数: 1,400社
利用者数: 440万人
査定方法: 業者とのやり取りで選択
対応地域: 全国
強い地域: 比較的全国に強い
上場 プライバシーマーク 仲介 買取り 同時査定数 電話対応 利用料金
6社 × 無料

オススメしたい人 色んな種類の物件を売りたい
一番のアピールポイント 買取りにも力を入れている!
その他のアピールポイント 賃貸の査定もしてくれる!
その他のアピールポイント 賃貸管理、土地活用の相談も可能!
主な提携先の不動産会社 センチュリー21グループ、みずほ不動産販売、大京グループ、大成有楽不動産販売グループ、住友林業ホームサービス、朝日住宅、長谷工リアルエステート、ポラスグループ・中央住宅、近鉄不動産、東京建物不動産販売

分譲マンション 一戸建て 土地 マンション一棟 アパート一棟 ビル一棟 ビル一室 投資用物件 店舗 工場 倉庫 農地

買取査定もあって、取り扱ってる不動産の種類も多いので色んなニーズに応えることができそうです。

2006年からサービスをしている古株ですし、不動産を売るというノウハウは持っているはずです。

ぜひとも使ってみましょう。

すまいValue

すまいValueで一括査定してみる

運営会社: 大手6社
サービス開始年: 2016年
登録不動産会社数: 6社
利用者数:
査定方法: 机上査定・訪問査定
対応地域: 全国
強い地域: 都市部に強い
上場 プライバシーマーク 仲介 買取り 同時査定数 電話対応 利用料金
× 6社 無料

オススメしたい人 大手に査定してほしい
一番のアピールポイント アットホームやSUUMOに掲載して大々的に告知できる
その他のアピールポイント 大手6社のみの安心感!
その他のアピールポイント 三井のリハウスはここだけ!!
主な提携先の不動産会社 三井不動産リアルティ株式会社、住友不動産販売株式会社、東急リバブル株式会社、野村不動産アーバンネット株式会社、三菱地所ハウスネット株式会社、小田急不動産株式会社

分譲マンション 一戸建て 土地 マンション一棟 アパート一棟 ビル一棟 ビル一室 投資用物件 店舗 工場 倉庫 農地

他の一括査定サイトは登録不動産会社数が多いと言っても、それぞれ重複している会社が多いですが、すまいValueに登録されている6社はココでしか査定をすることができません

また何といってもこの6社がめちゃくちゃ大手の不動産会社です。

不動産の売却はより多くの会社に査定してもらうということを考えれば、他の一括査定サイトと並行して絶対に使いたい一括査定サイトです。

イエイ

イエイで一括査定してみる

運営会社: セカイエ株式会社
サービス開始年: 2007年
登録不動産会社数: 1,700社
利用者数: 400万人以上
査定方法: 机上査定・訪問査定
対応地域: 全国
強い地域: 比較的全国に強い
上場 プライバシーマーク 仲介 買取り 同時査定数 電話対応 利用料金
× × × 6社 × 無料

オススメしたい人 不動産会社を厳選したい
一番のアピールポイント 不動産会社に断る時に代行してくれる
その他のアピールポイント イエローカード制度導入で悪徳業者を排除
その他のアピールポイント 多種多様な不動産に対応している
主な提携先の不動産会社 センチュリー21グループ、三井住友トラスト不動産、大京グループ、大成有楽不動産販売グループ、住友林業ホームサービス、朝日住宅、スターツグループ、ナイス、長谷工リアルエステート、ポラスグループ・中央住宅、三菱UFJ不動産販売、近鉄不動産

分譲マンション 一戸建て 土地 マンション一棟 アパート一棟 ビル一棟 ビル一室 投資用物件 店舗 工場 倉庫 農地

こちらも2007年からサービスを開始している古株で、登録されている不動産会社も非常に多いので、ぜひ活用したい一括査定サイトです。

イエローカード制度を導入して悪徳業者の排除に力を入れているのに、より多くの不動産会社と提携している点は非常に魅力的です。

また多くの不動産会社に査定してもらったけど「やっぱり別の不動産会社にお願いすることになりました」と断るの気まずいですよね?

イエイは断る代行サービスもしているので安心して一括査定できます。

個人的にユーザーのことをしっかり考えている一括査定サイトだなと感じています。

SRE不動産

SRE不動産で一括査定してみる

運営会社: SREホールディングス株式会社
サービス開始年: 2014年
登録不動産会社数: 1社
利用者数:
査定方法: 机上査定・訪問査定
対応地域: 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県大阪府、兵庫県、京都府、奈良県
強い地域: 東京、神奈川、千葉、埼玉、大阪、兵庫
上場 プライバシーマーク 仲介 買取り 同時査定数 電話対応 利用料金
× × × 無料

オススメしたい人 しっかりサポートしてもらいたい
一番のアピールポイント 売り主優先で考えてくれる
その他のアピールポイント Yahoo!不動産などと連携している
その他のアピールポイント 提携の弁護士や税理士を紹介!
主な提携先の不動産会社 エージェントの厳選した不動産会社

分譲マンション 一戸建て 土地 マンション一棟 アパート一棟 ビル一棟 ビル一室 投資用物件 店舗 工場 倉庫 農地

こちらは一括査定サイトではないですし、対象地域も限られています。

ですが、しっかりと担当者が付いてくれるということが好印象です。

しかも運営元がソニーグループなので安心です。

売り手のことを考えて動いてくれますし、Yahoo!不動産やおうちダイレクトと提携している販売力はかなり期待できるでしょう。

HOME4U

HOME4Uで一括査定してみる

運営会社: 株式会社NTTデータ・スマートソーシング
サービス開始年: 2001年
登録不動産会社数: 1,300社
利用者数: 700万人
査定方法: 机上査定・訪問査定
対応地域: 全国
強い地域: 比較的全国に強い
上場 プライバシーマーク 仲介 買取り 同時査定数 電話対応 利用料金
6社 無料

オススメしたい人 電話対応もしてほしい
一番のアピールポイント 不動産会社の選別をしてくれている
その他のアピールポイント NTTグループの安心感!
その他のアピールポイント 土地活用や賃貸経営の相談も!
主な提携先の不動産会社 センチュリー21グループ、三井住友トラスト不動産、みずほ不動産販売、大成有楽不動産販売グループ、住友林業ホームサービス、京王不動産、スターツグループ、ナイス、三菱UFJ不動産販売、野村不動産グループ、東京建物不動産販売

分譲マンション 一戸建て 土地 マンション一棟 アパート一棟 ビル一棟 ビル一室 投資用物件 店舗 工場 倉庫 農地

HOME4Uは一番古くから一括査定をしているサイトで、いち早く電話サポートを取り入れており、ユーザーを大事にしているのが伝わってきます。

しかもNTTグループなので、そこも安心できますよね!

加えて古くからやっているので、やっぱり登録されている不動産会社も非常に多いので色んな不動産会社の査定を受けたい!というニーズもしっかり満たしてくれます。

LIFULL HOME’S

LIFULL HOME’Sで一括査定してみる

運営会社: 株式会社LIFULL
サービス開始年: 2008年
登録不動産会社数: 1,700社
利用者数: 476万人
査定方法: 机上査定・訪問査定
対応地域: 全国
強い地域: 地方に強い
上場 プライバシーマーク 仲介 買取り 同時査定数 電話対応 利用料金
× 6社 無料

オススメしたい人 不動産会社を自分で選びたい
一番のアピールポイント 各会社の写真、特徴、強み社員の顔が見れる
その他のアピールポイント 地域密着系の不動産会社が多い
その他のアピールポイント 担当者との相性を重視!
主な提携先の不動産会社 センチュリー21グループ、大京グループ、大成有楽不動産販売グループ、京王不動産、近鉄不動産、日本住宅流通、相鉄不動産販売

分譲マンション 一戸建て 土地 マンション一棟 アパート一棟 ビル一棟 ビル一室 投資用物件 店舗 工場 倉庫 農地

こちらも2008年から運営している古株の一括査定サイトです。

地域密着系の不動産を多く登録させて、不動産会社とユーザーの「相性」というのを大事にしている一括査定サイトです。

なので、一括査定する時に、査定してくれる不動産会社の特徴、強み、開催しているイベント、スタッフの写真などを見れるので安心して査定することができます。

マンション.navi

マンション.naviの公式サイトを確認

運営会社: マンションリサーチ株式会社
サービス開始年: 2011年
登録不動産会社数: 900社
利用者数:
査定方法: 机上査定・訪問査定
対応地域: 全国
強い地域: マンションならどこでも強い
上場 プライバシーマーク 仲介 買取り 同時査定数 電話対応 利用料金
× × 9社 無料

オススメしたい人 マンションを売りたい!
一番のアピールポイント 自分のマンションの特性を見て会社を紹介
その他のアピールポイント WEB上で簡単な査定もできる!
その他のアピールポイント マンションの賃貸査定もやってる!
主な提携先の不動産会社 センチュリー21グループ、大京グループ、大成有楽不動産販売グループ、朝日住宅、ポラスグループ・中央住宅、三菱UFJ不動産販売、近鉄不動産、日本住宅流通、みずほ不動産販売

分譲マンション 一戸建て 土地 マンション一棟 アパート一棟 ビル一棟 ビル一室 投資用物件 店舗 工場 倉庫 農地

とにかくマンションに特化した一括査定サイトです。

マンションを売りたいと思っている場合はまずは査定してみましょう。

サービス開始年も最近で登録不動産会社数も他の査定サイトを比べると少ないですが、「マンションに特化」していることを考えるとマンションを売りたい人にとってはいいのかなと思います。

賃貸査定もしていますので貸そうかと迷っている人にもオススメ。

さらにWEB上でも登録なしで簡易な査定もできるのでオススメです。

 

まとめ

今回は様々な不動産一括査定サイトをご紹介しました。

またあらゆる角度で比較してみました。

  • 一括査定サイトの比較
  • 地域や不動産の種類別のオススメサイト
  • シチュエーション別のオススメサイト
  • 各サイトの詳細情報

ここまで詳しく分析している記事はほかにないので、ぜひともブックマークなどして不動産の売却にご活用頂ければ幸いです。

関連記事

  1. 大阪という地域に完全密着!マンション売却を考えているなら大阪市マンション売却ガイドがおすすめ!

  2. 新築マンションをお得に買い取ってもらうには?

  3. 不動産を売却したい!売却益にかかる税金は?

  4. 土地を任意売却することはできる? 抵当権付きの土地の任意売却方法は?

  5. マンションを高く売る25の裏技。500万UPも夢じゃない売り方をシェアします。

  6. 不動産を売却する際に手元に残るお金をシミュレーションしよう

Banner

  • 不動産一括査定サイト各社を徹底比較
  • 一括査定サイトと不動産に直談判どっちがいいの?
  1. 【初心者必見】不動産投資セミナーのメリットと厳選セミナー11選

    2019.09.17

  2. 管理不要!手間いらずの不動産投資なら『Renosy』がおすすめ!

    2019.09.16

  3. 人気殺到!低リスクの不動産投資ならOwnersBookがおすすめ

    2019.09.16

  4. 中古マンションの売り出し時期の秘密。今すぐ売って!という業者に…

    2019.09.12

  5. 劇的変化!マンションが売れない場合〇〇が原因?私が教える23個の…

    2019.09.03

  1. 親名義の不動産を売却する際の注意ポイント

    2019.01.18

  2. 不動産売却時のつなぎ融資って?

    2019.01.16

  3. 不動産売却における手付金とは?どれくらい払うもの?

    2019.01.13

  4. 不動産売却のメリットやリスクとは?

    2019.01.10

  5. 不動産を売却した時って、確定申告がいるの?

    2019.01.07

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

to top TOPへ戻る

お近くの不動産会社を探す