• and
  • or

【静岡県版】相続した実家・空き家のおすすめ活用方法5つ

おすすめの活用方法5選 一覧

  1. 1.アパート経営をする
  2. 2.戸建て賃貸として活用する
  3. 3.駐車場経営をする
  4. 4.民泊経営をする
  5. 5.サービス付き高齢者住宅を経営する

1.アパート賃貸経営をする

【静岡県で「アパート賃貸経営をする」適性度データ】

向いている地域

始めやすさ

収益性

リスク

東海工場地帯の市町など

×

土地活用法として、最初におすすめするのはアパート経営です。
初期投資が高額になりますが、安定した長期収益が期待できます。さらに、相続税対策としても有効であるため、人気の土地活用です。

静岡県には20を超える大学キャンパスや大企業の本社、大規模工場が点在しており、学生や従業員向けの安定した住宅需要が存在します。
例えば日本を代表する企業である「スズキ」と「ヤマハ」の本社は浜松市に、「ヤマハ発動機」の本社は磐田市に位置しています。
また、静岡県臨海部に広がる東海工場地帯にも有名企業の工場が数多く存在。そのため、従業員はもちろん、本社からの転勤など定期的な住宅需要が生まれています。

【静岡県内の代表的な工場または研究施設(一例)】

所在地

代表的な企業工場または研究施設

御殿場市

リコー、中外製薬

裾野市

トヨタ自動車、ヤクルト、不二家

三島市

横浜ゴム、東レ、森永製菓

富士市

日本製紙

富士宮市

富士フイルム、松屋フーズ

静岡市

はごろもフーズ、タミヤ、バンダイ

焼津市

日清食品。サッポロビール

牧之原市

スズキ

掛川市

ヤマハ、資生堂

袋井市

ヤマハ発動機

アパート経営の成功は、適切な立地選びと正確な市場分析にかかっています。
住環境が良く、交通アクセスが便利なエリアが望ましいですが、地域内の供給状況や他の賃貸物件との比較は不可欠です。
そのためにまずは、地域の事情を把握している不動産会社に相談するとよいでしょう。

2.戸建て賃貸として活用する

【静岡県で「戸建て賃貸として活用する」適性度データ】

向いている地域

始めやすさ

収益性

リスク

東海工場地帯の市町など

相続した実家や空き家の活用法として、一戸建てのまま貸し出すのもおすすめです。
必要に応じて、リノベーションやリフォームを行いますが、アパート経営に比べ初期投資が少なくて済むことが大きな利点です。

賃貸アパートは主に単身者や小規模世帯向けですが、戸建て賃貸はファミリー層にニーズがあります。
そのため、県内企業への転勤者世帯や工場勤務の従業員世帯などの需要が期待できます。

さらに、静岡県への移住を考える人々も、戸建て賃貸の潜在的な入居者です。
静岡県は移住先として人気が高く、ふるさと回帰支援センターの調査では、全国ランキングで1位に選ばれています。
実際に令和4年度では過去最高の2,634人が静岡県に移住してきており、20代から40代の移住者がもっとも多いです。
移住者の多くはいきなり不動産を購入せず、ミスマッチを防ぐために、まずは賃貸物件を選ぶ傾向にあります。そのため、戸建て賃貸は有望な選択といえるでしょう。

注意点としては、戸建て賃貸経営がアパート経営よりも収益化が困難な面もあります。1戸のみの貸し出しとなるため、空室時には収入がゼロになる点に留意しておきましょう。
また、地域の需要を正確に把握しないと、入居者が集まらない可能性もあります。一戸建て賃貸を検討する際は、賃貸経営に詳しい不動産会社に相談することをおすすめします。

参考:認定NPO法人ふるさと回帰支援センター|【2022年】移住希望地ランキング公開
参考:静岡県庁くらし・環境部|令和4年度移住者数・移住相談件数

3. 駐車場経営をする

【静岡県で「駐車場経営をする」適性度データ】

向いている地域

始めやすさ

収益性

リスク

熱海市、伊東市、静岡市、浜松市など

比較的少ない初期投資で始められる駐車場経営は、人気の土地活用策の1つです。
建物を建築する必要がなく、狭小地や変形地でも活用しやすいのが特徴です。

駐車場経営には2つの主な形態があります。1つは商業地や観光地向けのコインパーキング、もう1つは住宅地向けの月極駐車場です。

県内には伊豆半島に熱海や伊東などの日本有数の温泉地があり、他にも浜松城、浜名湖、沼津港といった人気観光スポットがあります。また、レンタカーの乗用車数も多く、全国8位の規模です。
したがって、コインパーキングは、人気観光地の近くで安定した需要があると見込まれるでしょう。

また、自動車保有率が高い静岡県において、一戸建てなら多くが駐車場を敷地内に完備しており、月極駐車場のニーズは低いと思われるかもしれません。
しかし、十分な数の駐車場がないアパートやマンションもあり、地域のニーズをしっかりと把握しておけば、月極駐車場の需要は一定数存在します。

注意点としては、アパート経営などと比べて高収益を期待するのは難しく、収益は土地の立地や規模に大きく依存することです。また、常に満車状態を維持するのは困難であり、安定した利益を保証するものではありません。

駐車場経営を成功させるためには、地域における駐車需要と競合状況をしっかりと分析し、市場に合った計画を策定することが必要です。

参考:国土交通省物流・自動車局|運輸支局別レンタカー事業者数及び車両数

4. 民泊経営をする

【静岡県で「民泊経営をする」適性度データ】

向いている地域

始めやすさ

収益性

リスク

伊豆半島、富士宮市、沼津市、静岡市、浜松市など

空き家やマンションの一室を旅行者のための宿泊施設として貸し出す民泊ビジネスは、近年注目されている活用法です。
静岡県においては、伊豆半島の民泊に対する需要が高く、次いで富士宮市、沼津市、静岡市、浜松市などに需要が見込めます。

民泊利用者となる静岡県旅行者の統計を見ると、令和4年度には約1億2,482万人が訪れ、このうち約14%にあたる約1,749万人が県内に宿泊しました。
また、コロナ禍前の令和元年では、外国人観光客が約142万人訪れており、静岡県が観光地として魅力的であること、そして民泊ビジネスに対する需要が存在することがわかります。

しかし、民泊経営には注意すべき点がいくつかあります。
特に収益の不安定性は重要な課題であり、観光客が主な客層であるため、宿泊料金や滞在日数がトレンドや外的要因(例えばコロナ禍など)に影響されやすいです。
さらに、マンションでの民泊は、管理規約によって禁止されている場合があります。

民泊事業は初期費用がかかるものの、リスクは比較的低いと考えられます。
運営は自分で管理するか、外部に委託するかによって難易度や収益性が変わるため、まずは専門の事業者と相談するとよいでしょう。

参考:静岡県庁スポーツ・文化観光部|静岡県観光交流の動向
参考:観光庁観光戦略課|訪日外国人消費動向調査

5. サービス付き高齢者住宅を経営する

【静岡県で「サービス付き高齢者住宅を経営する」適性度データ】

向いている地域

始めやすさ

収益性

リスク

広域で需要あり

×

サービス付き高齢者住宅(以下、サ高住)の運営は、地域社会への貢献と収益性を兼ね備えた土地活用策です。

サ高住とは「高齢者向けのバリアフリー住宅」のことで、要介護度が低い高齢者を対象にしています。
平成23年の「高齢者の居住の安定確保に関する法律」改正によって導入され、高齢者の住宅不足に対処することを目的としています。

静岡県でも少子高齢化社会は避けては通れない課題となっており、県内人口は令和4年10月時点で約358万人ですが、令和22年には約294万人まで減少するとの予測です。
そのため、高齢者が住み慣れた街で安心して生活を続けられるためにも、静岡県はサ高住の供給を促進しています。

社会から需要が高まっているサ高住を経営するためには、以下のようなメリット・デメリットが考えられます。

【サ高住を経営するメリット・デメリット】

メリット

  • 立地条件は重要視されない
  • 建築費の補助制度がある
  • 税金の軽減措置の対象になる

デメリット

  • 敷地は最低200坪以上
  • 高額な初期投資(参考:20戸用で約1億~2億円)
  • 用途変更が難しい

初期投資が高額になりますが、建築費の補助や税制面での優遇措置があることから、国が推進する事業であることがうかがえます。
運営においては、「一棟貸し」形式で管理を専門事業者に委託するのが一般的であり、運営に関わる手間は多くはありません。

サ高住の経営を始める際には、地域のニーズを理解し、専門的な知識を有する必要があります。そのため、不動産会社や専門事業者との慎重な協議が必要となるでしょう。

参考:静岡県くらし・環境部|サービス付き高齢者向け住宅
参考:静岡県知事直轄組織政策推進局|長期人口ビジョン及び総合戦略

これらの記事もお薦めです

関連記事

  1. 【2023年版 総合】静岡県 相続不動産の売却相場解説と予測

  2. 【静岡県版】相続時におすすめの不動産会社10選

  3. 【御殿場市版】相続時におすすめの不動産会社ランキング

  4. 【沼津市版】相続に強いおすすめ専門家一覧と相談する専門家の選び方

  5. 【島田市版】相続に強いおすすめ専門家一覧と相談する専門家の選び方

  6. 【静岡県版】不動産相続&売却の流れと手続きマニュアル

Banner

  1. 【徳島県版】離婚×不動産売却におすすめの不動産会社8選

    2024.05.23

  2. 【徳島市版】離婚に強いおすすめ専門家一覧と相談する専門家の選び方

    2024.05.23

  3. 【徳島県版】「離婚に伴う不動産売却」事例集

    2024.05.23

  4. 【徳島県版】離婚に伴う不動産売却の流れ (手続き) マニュアル

    2024.05.23

  5. 【徳島市版】離婚×不動産売却におすすめの不動産屋会社ランキング

    2024.05.23

  1. 親名義の不動産を売却する際の注意ポイント

    2019.01.18

  2. 不動産売却時のつなぎ融資って?

    2019.01.16

  3. 不動産売却における手付金とは?どれくらい払うもの?

    2019.01.13

  4. 不動産売却のメリットやリスクとは?

    2019.01.10

  5. マンションや不動産を売却した!確定申告っている?書き方や必要書…

    2019.01.07

2024年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

to top TOPへ戻る